上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REQUIEM

今日は買い物やらでごたごたしていて、狩りは新規育成のマジで30分程のみ。
軽く金・土の狩りの反芻でもしておこうと思いますw

金曜日は、半固定狩りにてリヒタル3Fへ。
問題は緊急メンテがあった所為で面子が揃い切らなかった事、かな。
なので構成は、前半がProf(リュトさん)・Sni(しのさん)・Wiz(シュメさん)・HiPri(私)・Pri(サジャさん)のクィンテット。
後半がPala(サジャさん)・Sni(しのさん)・Wiz(リュトさん)・HiPri(私)のカルテットから、媛さんPri合流してのクィンテットに。

土曜日はシルフさんAssに誘われてのリヒタル3F行きにHiPriにて。
構成は、Ass・Sni・Wiz・HiPri・Pri。
その後、シルフさんが落ちた後に、反省会中に合流した槍LKさんとPriさんを交えて復習戦にw
其方の構成はLK・Sni・Wiz・HiPri・Pri*2のセクステット。

取り敢えず、二日間HiPriをやっての反省点はAsm回し含めての自衛意識の低さ。
反省点も大分見えてきたのと、漸くLK時との意識の切り離しが出来てきたので、一つずつ改善していきたい所ですね。
先ずは優先順位の把握と自衛、かな。
それが出来ない事には次に繋がらないですし、ね。
スポンサーサイト

INTROITUS

今日はシルフさんに誘われて、LKにてリヒタル3Fへ~。
構成は、LK・HiWiz(シルフさん)・Sni(フューさん)・HiPri*2(Etonaさん・しのさん)のクィンテット。

取り敢えず、反省点は週末に纏めなおすとして、今回は特に迷いが顕著だったかな、と。
舵を取る前衛が迷っていたらダメですね~。
有意義な反省点も多々貰えたので、週末に再度見直しつつ、次回に繋げたい所です。

追記:仕事の関係で、当面の間、平日は記事が薄くなります。
半ば以上身内しか見ていない気もしますけど、一応ご報告w

エチカ

時間も無いので、短めに反芻を。

今日はLKにてリヒタル3Fへ~。
南で暇していた面子で行ったので、構成はLK・Sni*2・HiPri・Priの変則クィンテットでw

ん~、まだまだ不安定ですね~。
特に変則構成を気にしすぎたつもりは無いのですけど、アンクルに拘り過ぎてしまったり、複数沸きの対処がおかしかったり。
取り敢えず、プロボの多用を控えつつ、状況を見極める練習、かな。

ま、妙に濃い(条件説明で混乱した、とも言う)反省も出来たので、次回に繋げていきますw
スロットの増加に関連するバグ情報の収集等を行っていたら、微妙に狩りに出掛けるタイミングを逃してしまいましたw
という訳で、雑談中に知人に質問を受けた2アカ使用時に便利なregedit.exeによるSCの保存方法について解説してみたいと思います。
(タイトルが内容に即しているのも久しぶりな気がしますね~)

さて、前提として、これから説明する内容は自己責任の範囲で適用して下さい。
レジストリは下手に弄るとWindowsの機能自体に障害が出る事もありますので・・・。
基本的にROのSCに関わる部分だけに適用する事をお薦めします。

regedit.exe(拡張子未表示の場合はregedit)はXPの場合はWINDOWSフォルダ、2Kの場合はWINNTフォルダの中にあります。
先ずはこれを右クリックして、ショートカットを作成し、任意のフォルダに置きましょう。
(個人的にはSC整理用のフォルダを用意する事をお薦めします)

※ファイル名を指定して実行→regeditでも起動しますが、毎回それで起動するのも不便ですのでショートカットを作成した方が便利ではあります。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Gravity Soft\Ragnarok\ShortcutItem
上記の様に辿っていけば、ROのSCの設定保存場所に辿り着けます。
この下にサーバ毎の保存場所があるので、そこまで辿ってしまいましょう。
その上で、XPの場合はサーバ名を右クリックでエクスポート(出力)が出来る筈です。
2Kの場合は、サーバ名を選択した状態で、上部のレジストリからレジストリの書き出し、を選択すれば大丈夫です。

この段階で、1つのアカウントに入っている5スロットのSCが保存出来ている筈です。
若し、各キャラ毎や狩場毎の設定を保存する場合は、保存するファイル名を「Knight.reg」や「Lighthalze.reg」の様に別個に保存しておけば混乱し難いと思います。

※レジストリの保存は、各キャラのSCを設定した上で、ログアウトしてから行いましょう。

保存したファイルを読み込む際は、ログインする前に保存したファイルをダブルクリックして読み込むか、regeditを起動してインポート(2Kの場合はレジストリの取り込み)を行えば、保存したSCが反映されている筈です。

上記手順で2つ以上のアカウントでもSCの上書きを気にせずに、何時でも起動する事が出来る様になりますので、もし宜しければお試しを。
但し、最初にも注意した通り、下手に弄るとWINDOWS自体の機能に障害が出る場合もあります。
ですので、適用は自己責任にてお願い致します。
タイトルは荻原規子の作品より。
文庫化記念、という事でw

さて、本日は所用で帰宅が遅くなったので、昨日の狩りの反芻を。
(TOPの記事は1週間程置いておく予定です)

先ずは、しのさんSniがリヒタル3Fにてソロで練習をしていたので、階段ペア狩りの練習に押しかけてみましたw
ペアという事もあり、詠唱速度自体は気にならなかったので、基本フェン固定で。
何度か形には持ち込めたのですけど、AHWやAWSに結構邪魔されたかな?
個人的な反省点としては、階段だと特にミスクリックが目立つ事。
焦るとまだまだダメですね~。
要練習あるのみw

夕御飯を挟んで、Gv時間はまったりとしつつ、Gv後に知人のAGI-LKさん(詳しく確認してないけどS>Aだったかな?)を捕まえてノーグ2層へペアにて。
改めて思った事は、INTとVITの比重ですね。
ある程度のMDEFがある相手にMEで補助火力になろうとすると、どうしてもINTが欲しくなりますw
VITは保険的な役割、かな。
どちらもある程度あるに越した事は無いのですけどね~。
目標・設計の修正が効くギリギリの段階な気もするので、再度考察してみようかな、と。
狩りの方は漸く手に入れたGloriaが多少は役に立ったかな、と。
最後は、馬10匹程のMHで決壊。
踏み込むタイミングのズレが致命的でしたね。
再度、リベンジに行きたい所です。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。