FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から連続で使用しているタイトルは、上杉祥三のBROKEN――飛鳥三部作の羽無劣人(ハムレット)より。
これ、有名な"To be or not to be that is the question"の部分なのですけど、
「生か死か、それが疑問だ」福田恒存、
「このままでいいのかいけないのか、それが問題だ」小田島雄志、
「世にある、世にあらぬ、それが疑問じゃ」坪内逍遥、
どの訳がいいのかいけないのかそれが問題だ。
「飛べもっと飛べ雑踏のニワトリよ」上杉祥三。
と、続きます。

口に乗せると分かりますけど、"To be~"をローマ字読みしたものの変換ですね。
飛ぶ鳥を落とす勢いの飛鳥時代を舞台に、羽の無い劣等生「羽無劣人」を主人公にアレンジされたハムレット、と書くと外連味に溢れてそうですけど、なかなかどうしてハムレットの本質に一つの方向性から迫った傑作は、流石は夢の遊眠社出身と思いました。

・・・本題から逸れた所で力説してますね(苦笑

さて、今日はシルフさん経由で知り合った、ひまわりがトレードマークのHiPriさんに誘われて騎士団へ。
事前にエクスを振り回す旨を伝えた所、「じゃあ塩の合図でも決めましょうか?」と言われたので、グーエモにしたのですけど、途中からその必要も無いくらいに的確に飛んでくる辺り、上手かったですね。
グーエモと同時(か、直前)に塩が振られると負けた気分になりますw

支援の印象としては、ソツ無いというか丁寧というか。
LK97
アチャへの道筋をニュマで作ってくれたり、HLやヒール砲による共闘も的確でしたし、動き易かったです。
LK98
深淵との交戦時も視野が広くて必要に応じてニュマ・SW等の防御スキルが来た為安定していましたね。
支援MEをやる際に参考にしようと思う点も多々あって、勉強になりました。

個人的な反省点としては、SPの調整。
プロボが無くなった分をどれだけバッシュorBBに回すか、もう少し攻めを重視しても良さそうな感じでした。
後は、立ち位置かな。
BdsにPriさんを巻き込まない立ち位置は気をつけないと駄目ですね。

1H程軽く遊んで、時給は1M前後かな。
エル10個にSメイルとSガード(クリスタルより)が出たので収支は上々ですw
それにしても、「まったり騎士団でも行きましょうか」と言われて何も疑問に感じなかったのですけど、気付いたら騎士団の敷居が下がっているな、と(苦笑
相対的な問題もあるのでしょうけど、昔は騎士団と聞くと身構えていたのにと思い、少し隔世の感がw

おまけ
LK99
レイドを無視して、クリスタルを叩くペアの図。

コメントレス
せるしおさん
窮鼠にする程、追い込むなんて馬鹿な真似はしませんよw
生かさず殺さず、ですね。
何故?という疑問に関しては、逃げるものを見ると追いたくなる、というかw

朽木さん
ええ、宣言通り使わせて頂きましたw
ネタに困っているので、チャンスは逃がしませんよ~。
スポンサーサイト

コメント

ああ、気のせいでは無く本当にROCKONされていたのですね
こうなったら、僕の所属しているGの新人さんや某Gに、
御世話に成っていて、更に加入権限まで与えてもらっている息子を使ってせるしお派を作り自分の身は自分で守ってやるのだ、
(もう既に、僕のGの新人さんには、有る事、有る事言っているのだ)
P.S
息子に加入権限が有ると知った時はDOKIDOKIして眠れなかったです
(もしかして、新手の罠ですか?)

えーと、↑のコメントを本気にはしないでくださいね
ただの父の戯言なので聞き流してください
(特にせるしお派の辺りは無視してくださいね、)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ukoku.blog13.fc2.com/tb.php/120-e74b7365

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。